イタチが住宅に侵入して困っている人必見!効果のある撃退方法

女性作業員

信頼できる業者の探し方

家

日本には5種類のイタチがいます。中でも住宅の侵入被害が多いのが、ニホンイタチとシベリアイタチです。とても小さい穴から住宅に進入することが可能なイタチは撃退業者に頼んで駆除してもらいましょう。

イタチの被害に困っている人は多くいるので、イタチの撃退業者も最近は増えています。イタチの撃退業者に依頼すると、まず現地調査を行ないます。実際にイタチが住宅に侵入しているのか確認する必要があるからです。撃退業者は被害の状況を確認します。ニホンイタチやシベリアイタチは夜行性で暗い場所を好みます。そのため、天井裏や屋根裏などを巣にすることが多くあります。また、イタチは決まった場所に排泄をします。人間のように決まったトイレがあるのです。イタチのトイレが見つかると、イタチが住宅に侵入した証拠になります。そして、どうやってイタチが住宅に侵入したのか確認する必要があります。侵入箇所を特定しておかないと、今回はイタチの撃退に成功しても、再度侵入される可能性もあるからです。イタチの再侵入を防ぐためにも、どこから侵入したのか、侵入できる箇所は何箇所あるかを調べる必要があります。

イタチの被害は年々多くなっているので、イタチ撃退業者も多くなっています。信頼出来る撃退業者に依頼しましょう。そのためにも、インターネットを活用しましょう。最近はホームページを所有している業者も存在します。ホームページでは、料金よりも実績を見ると良いでしょう。イタチの撃退は実績と経験が必要です。ですから、イタチ撃退業者の実績が重要です。